【その他の関連する資格】宅地建物取引主任者と相性のよいライセンスとは

【不動産鑑定士】不動産の価値を左右する不動産鑑定士

不動産の価値を鑑定し、借地料や売買価格を左右する不動産鑑定士は宅建の業務に深く関わります。不動産鑑定士について解説します。

【マンション管理士】マンション運営に関わるマンション管理士

マンションの居住者で構成される管理組合には、マンション管理士がアドバイザーとして必要になります。マンション管理士について解説します。

【管理業務主任者】マンションを維持する管理業務主任者

マンションの管理・運営に携わる管理業務主任者は、宅建の対極にある資格といえます。管理業務主任者について紹介します。

【ファイナンシャルプランニング技能士】資産運用の達人・ファイナンシャルプランニング技能士

資産運用や生命保険などに関わり、不動産取引に茂関係のあるファイナンシャルプランニング技能士について解説していきます。

【司法書士】不動産登記の専門家・司法書士

役所に提出する書類の代理作成などを行う司法書士は、宅建資格と相性の良い資格といえます。司法書士について紹介していきます。

【その他の不動産関連の資格】不動産に関連する様々な資格

不動産の取引には宅建をはじめとする多くの資格が関わっています。不動産に関連する資格について紹介していきます。

  • ☆【宅建の基礎知識】宅地建物取引主任者の概要など★
  • ☆【宅建試験対策】過去問題・合格率・試験会場・通信教育(学校)など★
  • ☆【その他の関連する資格】宅地建物取引主任者と相性のよいライセンスとは★
  • ☆【Q&A】宅地建物取引主任者の質疑応答★